六芸総合コース「海女呼吸法 -AMA-」の動画解説出来ました!

六芸総合コース「海女呼吸法 -AMA-」の内容を紹介するページ・動画ができました。
ぜひご確認ください!

海女呼吸法 -AMA-

ヒトと水との関わりの密接さは、母体の羊水環境に表れてます。
ヘッケルの 言う系統発生の姿は、海中生活の憶(名残り)そのままでありましょう。
生物の海からの上陸を、子の誕生初泣きとするとき、これこそが鰓(えら)呼吸から肺呼吸への一大転換史の再来と言えます。このような環境圧克服の姿を象徴する肺呼吸も、現代では、あたかも大量生産・大量消費経済の如く 、酸素摂取量と出力エネルギーのみに価値を据えられた身体観が支配しています。
しかし、呼吸現象こそ生命振幅の象徴であり、吸う適応(陽)の裏側には、吸わない適応(陰)の可能性が残されているのです。
事実、オリエント地域に於いては、吸わない適応(陰)に重きが置かれて来ています。
コーチングアーツの提案する海女呼吸法は、この吸わない呼吸(陰)を海女に学び、呼吸振幅の最大化を導くと同時に、水の力を利用する知恵の復活させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × 5 =