コーチングアーツ YouTube UPしました!よく分かる!「わざの伝承」(金子明友著) J-01 わざの伝承011序章01

よく分かる!「わざの伝承」(金子明友著)
J-01 わざの伝承011序章01

今回は 序章 その1

0-1 わざの伝承001イントロダクション1
https://youtu.be/KYHr18PaSrI
0-2 わざの伝承002イントロダクション2
https://youtu.be/5PoVTsAXa7Q
0-3 わざの伝承003イントロダクション3
https://youtu.be/eHAO62Wk6TI
0-4 わざの伝承004イントロダクション4
https://youtu.be/1uGZkB5WmNI
0-5 わざの伝承005イントロダクション5
https://youtu.be/1gFGJq_o4XY
0-6 わざの伝承006イントロダクション6
https://youtu.be/wlHQueGJhB8
0-7 わざの伝承007イントロダクション7
https://youtu.be/7ujLx0YqXTI
0-8 わざの伝承008わざの伝承の進め方01
https://youtu.be/HT2RK_2dUok
0-9 わざの伝承009まえがき解説01
https://youtu.be/WS7h763ahx8
0-10 わざの伝承010まえがき解説02
https://youtu.be/_W0VnTrV7wE
J-01 わざの伝承011序章01
https://youtu.be/T74cCE1aay4

明治維新よりの、大日本帝国における教育改革と富国強兵で目指された国民づくりの中核となった体操と、その文化の欧州列強からの輸入・精査・導入を引き受けた、東京高等師範学校ー東京文理科大学ー東京教育大学ー筑波大学の系譜が創る先端認識体系を著したものです。
著された金子先生は、この研究営為のリーダーであり、国内業界においても稀有かつ秀逸な方です。 特に、外国語文献群の解析力を駆使し、ドイツ観念論哲学をヒトの運動学習領域に対して自在に応用導入した業績は、日本の財産とも言えるでしょう。
ドイツ語圏の研究成果への着目を為した先達岸野雄三先生、輸入に際し、直接的に関わったクルト・マイネルはそれを支える人物として必ず捉えなくてはなりませんが、今も現役で研究活動を続ける金子先生の姿とその成果実態を診るにつけ、論理の完全なる日本化は完了しています。
この『わざの伝承』は、一つの集大成としての存在感ある重要文献であります。
フィジカル一辺倒のスポーツ界に対し、その本来相である”心技体”現象の西洋知解釈眼は、強力なるサジェスチョンとなるでしょう。(文責:錦織法晴 コーチングアーツ)

動画内キーワード

身体知
フッサール
コツとカン
わざの伝承研究
キネステーゼ
運動感覚能力
運動感覚メロディー
分割不能
運動感覚図式
差異化現象
創発
促発
意味核
自得
以心伝心
不立文字
運動感覚発生論
科学知
因果思考

わざの伝承
金子明友
出版社 : 明和出版 (2002/9/1)
発売日 : 2002/9/1
単行本 : 561ページ
ISBN-10 : 4901933000
ISBN-13 : 978-4901933001
明和出版紹介ページ
http://home.att.ne.jp/kiwi/meiwa/syos…

日本スポーツ運動学会
https://www.bewegung.jp/

運動学の概要紹介
https://www.bewegung.jp/%E5%AD%A6%E4%…

動画制作で、至らぬところが多々ありますがご了承いただけると幸いです。
今後継続し続けて、見やすく判りやすく興味ある動画になるよう努力していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + 12 =